30歳なのに20代前半とよく間違われる関口さんの秘密

20代後半に入ってから、彼氏と同棲したのを機に、顔のくすみや肌トラブルを年中メイクで隠すのが難しくなりました。

すっぴんでも自信を持てる肌になる為に、スキンケアから改善していきたいと考えて美容液を使用し始めました。

乾燥対策はもちろん、ハリや弾力が出るものなどの効果が第一に重視している点です。

それ以外にも心地よい香りなのか、付けた時のしっとり感などテクスチャーも大事です。

無意識だと思いますがボトルがも見ていてわくわくするような、美しい外観のものを選んでいます。
これまで使用していたのは、アメリカのメーカーのヒアルロン酸入りの美容液でした。

無香料ですが、付けた時の吸い付くようなしっとり感と翌朝に顔色がワントーン上がって、血色が良くなり乾燥も防いでくれます。

美容液を使う前は、頬はカサつくのに、Tゾーンのベタつくというのも悩みでしたが、頬のカサつきが気にならなくなり、Tゾーンのベタつきもだいぶ抑えらるようになりました。

小ジワも気にならなくなり、使い続ける毎に肌がもっちりしてきます。
顔の悩みは数あれど、一番の悩みは目の下の小ジワとほうれい線が悩みでした。

何を使っても目に見えた効果が実感できませんでしたが、返金保証もあるとのことで、思い切ってアイムピンチを使ってみることにしました。

しかしアイムピンチを使って次の日の朝から肌の潤いを感じました。

使い続けて一週間、まず目元の小ジワが気にならなくなり、徐々にほうれい線も目立たなくなりました。

付けた瞬間から吸い付くような気持ちよさが快感で、毎日早くアイムピンチを使いたくなります。

ファンデーションで肌トラブルをしっかりカバーする手間が省けるようになり、毎朝の化粧の時間も短くなりました。

肌のツヤも出て、30才なのに初対面の方には20代前半と間違われます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ